歌手

安室奈美恵の引退理由は病気!?それとも息子のため?

Pocket

スポンサーリンク

もうすぐ安室奈美恵さんの引退ライブが沖縄で行われ、長年音楽業界を支えていた安室奈美恵さんが引退してしまいます。

 

そんな中、安室奈美恵さんの引退理由について様々な憶測が飛び交っていますが、その内容を見ていくと病気や薬の可能性と、息子のためという理由が多かったです。

 

では実際になぜ安室奈美恵さんは引退してしまうのでしょうか?

 

詳細についてみていきます。

 

1.安室奈美恵の引退理由は病気や薬と話題

2017年の0月20日にトップ歌手である安室奈美恵さんが引退すると発表しました。

 

わたくし安室奈美恵は、2018年9月16日をもって引退することを決意いたしましたので、この場を借りてファンの皆様にご報告させていただきます。

 

と急な引退発表をして日本中騒然となりました。

 

1.1 SNS上からも多数の声

 

このようにSNSで多くの方が安室奈美恵さんが引退する9月16日の日付を心の中でカウントダウンとしています。

 

1.2 安室奈美恵さんからの人気曲を紹介

では安室奈美恵さんがどんな歌を歌っていたのか人気曲を紹介していきます。

 

ALL FOR YOU

Baby Don’t Cry

White Light

 

GIRL TALK

 

本当に懐かしい曲ばかりで聞いているだけで当時のことを思い出します。

 

音楽にはその時に聴いた曲が当時の出来事や自分の感情を思い起こさせるので良いですよね。

 

ではどうして安室奈美恵さんは引退してしまうのでしょうか?

 

2.安室奈美恵さんの引退は実は病気だった?または薬?

ネット上で安室奈美恵さんが囁かれる理由としては安室奈美恵さんは何か病気だったのではないのか?

 

という声です。

 

絢香さんや中島美嘉さんなど実は女性の歌手で病気が原因で音楽活動を引退した方は意外と多いのが特徴です。

 

例えば中島美嘉さんが患ってしまった病気は両側耳管開放症という病気です。

 

この病状は耳が塞がったような感覚になってしまい、自分がどんくらいの声量を出しているのか、わからなくなったり、音程を聞き取ることが出来ない病気です。

 

音楽活動で飯を食べている歌手にとっては致命的な病気となります。

 

そして絢香さんの場合はバセドウ病という病気を患って音楽活動を休止しました。

 

バセドウ病は甲状腺がホルモンを作りすぎてしまい、新陣代謝がおかしくなり、疲れやすかったり、外見的な特徴としては眼球が突出したり、甲状腺が腫れてしまい、首が太ったように見えてしまいます。

 

こういった病気で安室奈美恵さんが引退してしまうのではないのかと囁かれています。

 

そしてもう一つの引退の理由は息子さんのためと言われています。

 

3.安室奈美恵さんの引退理由は息子の為が有力説

 

安室奈美恵さんには今年成人を迎える一人息子がいて一人息子が成人になったタイミングで引退し、息子さんとの人生を過ごすのではないかというのが一番の有力説です。

 

息子さんの名前は安室温人(あむろ はると)君という名前で今現在は大学生です。

 

大学名は明かされていませんが、京都の同志社大学に在籍していると噂されています。

 

また安室奈美恵さんは2017年の1月に京都の高級マンションを購入し一般男性と交際していることからもしかしたら再婚して第2の人生をスタートするのかもしれません。

 

4.安室奈美恵のプロフィール

名前:安室奈美恵(あむろ なみえ)

生年月日:1977年9月20日(40歳)

出身地:沖縄県那覇市

身長:158㎝

血液型:O型

 

となっています。

 

安室奈美恵さんは音楽活動にストイックであり、曲をノンストップで披露するライブパフォーマンスが有名です。

 

5.まとめ

安室奈美恵さんの引退によって大きく音楽業界も急変していくでしょう。

 

平成最後の年にSMAPの解散や山口達也の脱退など平成に強調されたアーティストやアイドルがいなくなるというのは何か運命を感じます。

 

すでに安室奈美恵さんの最後のDVDは販売されており、多くの方が予約しており、ミリオンを達成しています。

 

これからの安室奈美恵さんが今後どのようになっていくのかも注目ですね。

スポンサーリンク

関連記事

  1. 安室奈美恵の元気が出るおすすめの名曲を紹介

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Twitterのタイムライン

PAGE TOP