スポーツ

アジア大会陸上400mリレーで金メダルを取ったメンバーと20年前のメンバーの現在は?

Pocket

スポンサーリンク

ジャカルタ・アジア大会で陸上男子400メートルリレーで日本は38秒16で快勝し、1998年大会以来の20年ぶりの金メダルを獲得しました。

 

400メートル決勝は予選に続き、メンバーは山縣亮太(26=セイコー)、多田修平(22=関学大)、桐生祥秀(22=日本生命)、ケンブリッジ飛鳥(25=ナイキ)が名を連ねて快走しました。

 

今回はそんなメンバーの基本情報と20年前に金メダルを取ったメンバーの情報を紹介していきます。

 

1.男子400メートルリレーメンバーの基本情報

まずは山縣亮太サンから見ていきましょう。

 

1.1 山縣亮太の基本情報

本名:山縣亮太(やまがたりょうた)

生まれ:1992年6月10日(25歳)

出身地:広島県

学歴:慶応義塾大学卒業

 

山縣選手は小学生のころから野球やサッカーなどに明け暮れており、為末大のクラブを知ってそこから陸上にはまっていったそうですね。

 

小学生で全国大会8位になり、その後も大学進学と同時に陸上の腕を磨いてロンドン五輪やモスクワ世界選手権大会などに出場して実績を積み上げていきました。

 

金メダルレース後のコメント

レース後のコメントでは「優勝目指して頑張ってきたのでうれしい!」とコメントしています。

 

1.2 多田修平の基本情報

本名:多田修平

生まれ:1996年6月24日

出身地:大阪府東大阪市

学歴:関西学院大学法学部

 

多田選手は今、最も9秒に近い選手として注目されていました。

 

そんな多田さんが陸上を始めたのは中学時代だそうでその時も短距離走者としては抜群の才能を発揮して男子100m決勝で5位入賞をしています。

 

また関西学院大学では100mで1年生で優勝し、関西インカレ男子100mでも10秒33の大会新記録で連覇を達成しました。

 

金メダルレース後のコメント

レース後のコメントでは「信頼出来る先輩たちだったので安心して走ることが出来た。」とコメントしています。

 

1.3 桐生祥秀の基本情報

本名:桐生祥秀

生まれ:1995年12月15日

出身地:滋賀県彦根市

学歴:東洋大学法学部企業法学科

 

桐生祥秀は日本人初の9秒マークをして今人気の陸上選手ですね。

 

小学校時代はサッカーをしており、様々なポジションを務めていたが最終的にゴールキーパーをこなしていた。

 

中学時代に陸上を始めて3年時の全日中で200m決勝で中学歴代6位を記録しました。

 

金メダルレース後のコメント

レース後のコメントでは「優勝するためだけに来たので良かった!記録更新は出来なかったので優勝は嬉しい。」とコメントしています。

 

1.4 ケンブリッチ飛鳥の基本情報

本名:ケンブリッジ飛鳥

生まれ:1993年5月31日

学歴:日本大学

 

ケンブリッジ飛鳥選手はジャマイカで生まれて2歳の時に日本に移住して大阪で暮らし始めたそうです。

 

小学校時代はサッカーに打ちこみ、陸上を始めたのは中学生からでした。

 

また中学3年生の時に関東中学陸上技大会と全日本中学校選手権大会に初出場しました。

 

金メダルレース後のコメント

レース後のコメントでは「いい形で持ってきてくれたので、いいレースが出来た!」とコメントしています。

 

では実際に20年前のメンバーの現在はどうなっているのでしょうか?

 

2.20年前のメンバーの現在は?

20年前の金面樽を獲得したメンバーは大槻、窪田、土江、伊東、の4人です。

 

当時は98年のバンコク大会で金メダルを取ったのですが全く知名度が無いのでアジアでトップを取っても中々名前を覚えてもらえないんですね。

 

では当時のリレーメンバーの選手は現在は何をされているのでしょうか?

 

大槻さんは現在中学校の教員をしているそうです。

 

また窪田さんはマスターズでまだまだ現役で頑張っており、土江さんは大学教授をしながら陸上競技マガジンを連載しているそうです。

 

そして日本記録保持者である伊東さんは陸連の役員に就任しています。

 

実際に20年ぶりということもあってネットでも陸上ファンが歓喜に満ちています。

 

3.20年ぶりの金メダルを取った時のネット上の様子は?

 

 

4.まとめ

 

日本陸上はどんどんトレーニングの進化や肉体改造などで進化し続けてきますね!

 

次に控えているパラリンピックも楽しみですし、ぜひ東京オリンピックで最高の姿を見させてほしいですね。

スポンサーリンク

関連記事

  1. ケンブリッジ飛鳥は滝沢カレンに似ている?驚くべき筋肉や体脂肪率に…
  2. 根尾U18でサイクル達成!腹筋画像やトレーニング方法、伝説も調べ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Twitterのタイムライン

PAGE TOP